Top > ディズニーランドのアルバイト形態

ディズニーランドのアルバイト形態

ディズニーランドのアルバイトの勤務時間は、朝の6時から夜中の24時の間で、5時間から7時間半の勤務になります。但し夏休みやクリスマスなど、ディズニーランドが混むシーズンには、アルバイトの勤務時間が変動することもあります。

ディズニーランドの勤務条件は週2日以上となっているので、主婦の人や掛け持ちでアルバイトすることも可能です。また、ディズニーランドは交通費の上限が5万円となっているので、これだけ好条件であれば人気が高いのも納得ですね。

ディズニーランドのアルバイトの勤務形態は大きく3つに分かれていて、一つめは月曜日から金曜日まで平日の週5日出勤、二つめは土日を含む週5日出勤、三つめは通常土日のみの勤務で、混むシーズンは週に3・4日勤務するという形態です。学生アルバイトも、主に三つめのタイプであればディズニーランドで働けますね。

またディズニーランドでは、いずれの勤務形態でアルバイトをする場合であっても、残業・早出や休日勤務もあるようです。逆にディズニーランドが空いている時は、人件費削減の為に早退させられることもあるという、アルバイト経験者の情報もあります。

 

 結婚相談所「誠心」の特徴と口コミ  ローカーボダイエット  炊飯器で簡単ケーキ作り
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
会員登録してディズニーランドでアルバイトしよう(2009年9月16日)
ディズニーランドのアルバイト形態(2009年9月16日)
東京ディズニーランドの接客アルバイトの種類(2009年9月16日)
東京ディズニーランドの非接客アルバイトの種類(2009年9月16日)